~無事終了しました~

atelierAN~こども造形教室~ 1周年特別企画!!

カリーナの林檎~チェルノブイリの森~

自主上映会&交流会

19864月に起きたチェルノブイリ原子力発電所事故に翻弄された、カリーナという名の少女の物語。
2011
年から日本全国で上映、昨年の春にはアメリカでも上映された厚生労働省推薦の映画です。
全国から「上映会をひらきたい」という声が寄せられ、今、東北から九州まで各地での自主上映会が続々と始まっています。
また、「子供達とみたい」というお母さんたちのリクエストから、昨年夏、日本語吹替版も制作。
そして今回の開催も、お子様たちにもご覧いただけるよう日本語吹替版での上映会となります。

 

一般的な上映会と違い、小さなお子様と一緒にご覧いただける自主上映会です。
映画館のように静かに観るという環境ではないかも知れませんが、普段お子様連れでは映画館に足を運べない方々にも気兼ねなくご覧いただけるように企画したイベントです。
もちろんお子様連れでない方もぜひいらしてください。

 

~2013年4月28日(日)無事終了しました~

皆様、本当にありがとうございました。

 

残念ながら、体調不良などで当日来られない方もいらっしゃいましたが、

少し賑やかに()アットホームな上映会となりました。

 

キッズスペースとして準備したマットの上を元気に動き回りながらも時折、

カリーナやカリーナのおばあちゃんの声に反応し、じーっと映像を見つめる

子どもたちの目はとても真っ直ぐでした。

 

そのあとに開催された交流会も、短い時間でしたが、

一人一人のお話を伺うことができ、とても濃厚な時間となりました。

 

開催にあたり、全力でサポートしてくださった監督に心より感謝申し上げます!!

 

また、色々と相談にのってくれたり、意見をしてくれたり、背中を押してくれたり、

協力・応援してくださった皆様に感謝!!

 

参加いただいた皆様・参加表明いただいた皆様に感謝!!

たくさんの思いいっぱいの1周年イベントが開催できたこと、本当に感謝です。

 

この上映会が、子どもたちの元気な未来につながることを祈ります。