講師プロフィール

相原 朋会 Aihara Tomoe

神奈川県横浜市出身

東京造形大学 造形学部美術学科 彫刻専攻領域卒業

以後、美大受験・美術研究所助手、幼児造形教室講師を務める

 

2004年銀座にて個展、グループ展開催

2005NPO法人『アート農園』開催の石彫教室に講師として参加

※現在は脱退 (http://www.art-nouen.jp/sumreport2.html)

2007年横浜・日ノ出町のまちづくり運動に参加、

京急日ノ出町駅前のフライの店・ひのでやさんシャッターアートを担当

※『日ノ出町のポチ公』

(http://ichiba.geocities.jp/hinode1192/s_art/s_art_index.html)

2003年より目黒にある『アトリエ・アーティーズ』(こどものための絵画造形教室)に勤務。

チーフ講師。

 

以後現在まで3歳~中学生までの美術造形教育に携わり続ける一方、「こどもと美術教育の関わり」について学ぶためにチャイルド・マインダー、こどものアートセラピーを学び、修了。

 

貫井 裕美 Nukui Hiromi

神奈川県横浜市出身

文部科学省許可()日本余暇文化振興会認証 育児セラピスト2

()日本アタッチメント育児協会認定 ABMベビーマッサージインストラクター

絵本作家・イラストレーター・フェルト作家

アルバムカフェ大使・絵本カフェマイスター

キットパスアートインストラクター

介護職員初任者研修修了

 

 

●1998年 独学にて絵画活動を始める。

         東京・横浜を中心にライブハウスや路上にて、ライブペイントや個展を多数開催

●1999年 ARTユニット「まこひろ」http://www5e.biglobe.ne.jp/~macohiro/ 結成
     東京・横浜を中心に音楽と絵、詩と絵のコラボレーションによる作品展を開催

●2001年 Heart Art Communication 第6回エイズチャリティ美術展 入選  

●2003年 絵本「おとなたちのおとしもの」作まこひろ 新風舎より出版

2007年 長女出産  毎日を一喜一憂しながら子どもと共に成長中 

     ハンドメイド雑貨制作・販売

      BabykidsサイズのデザインTシャツ・フェルト雑貨・自主制作豆絵本 等

2012年 ナースアウトin横浜みなとみらい2012(母乳育児支援イベント)主催