あけましておめでとうございます。

atelier AN 2013☆☆☆明けましておめでとうございます!!

箱根駅伝を観ながら、今年はじめのコラムを書きたいと思います。
あっという間に新しい年が始まりましたが、今年はどんな年になるのか・・・というよりは『良い年にしよう・・・!!』と思うことが大切ですね・・・。

お正月を大切に、じっくりと味わうのは日本独特の文化みたいですね。
... 世界の国々では”新年”の時期や捉え方も違うし、イベント・お祝いも全く違いますよね。
確かにもの心ついた頃から、師走の最後の方にはなんだかそわそわ。
大晦日、紅白歌合戦を観るのもわくわく。
年越し蕎麦を食べてゆく年くる年、除夜の鐘・・・。
明けましてオメデトウ!!初詣・・・。
お正月は日本人にとって『新しい一年を良いものにしたい』と思える、希望に満ちた大切な日ではないでしょうか?

こうした自分の生まれ育った国の文化を知ること、大切に守ることは本当に大事なことだと思います。
私もまだまだ知らない事がたくさんですが、こどもたちと季節にそったテーマでお絵かき・工作をしていくと自然に日本の文化や風習について調べたり学んだりします。
そうするとさりげなく自分のルーツを知ったように感じたり、日本人ということを実感します。
その積み重ねで”個性”を意識していくのでは・・・と思っています。
自分の生まれ育った環境が自分を育てていくし、その環境に自信を持てるようになれば自分にも自信がつくのでは。

日本は季節の移り変わりが美しい国。
なので季節を大切にしたテーマのカリキュラムをこれからも考えていきたいと思います!!

1月のワークショップは『掛け軸を作ろう!!』
1月27日㈰を予定しています。改めて近日中に告知致します!
今年も邁進していきますので、どうぞ宜しくお願い致します!!

atelier AN 相原朋会